目の下にヒアルロン注射をする前に!副作用もなく失敗しないパックとは?

目の下のシワが気になるので、ヒアルロン注射をしてみようかな??

加齢とともに出てくるシワって、鏡を見るたびに気になって悩んでしまうんですよね。

特に目の下のシワが目立ってくると、すごく老けて見えるので顔の中でも何とかならないかって悩んでしまいますよね。

顔のシワやたるみがあると、年齢より10歳も老けて見えるそうです。(逆にいえば、目の下のシワがなくなればかなり若く見られるってことにもなりますね)

目の下のシワは取りたいけれど、メイクで隠すのも限界があるし、マッサージをしても一時的で効果は持続しないし・・・・

そこで目の下のシワを取る方法をいろいろ調べていくと、ヒアルロン注射がいいらしい??ってとこにたどり着きます。

でも、ヒアルロン注射って本当に大丈夫なのって心配にもなってきますが、

そんなヒアルロン注射をするか迷っている方に、副作用もなく失敗しないヒアルロン注射と同じような効果がある方法があるので紹介しますね。

スポンサーリンク

ヒアルロン注射が効果がある理由は?


目の下のシワを取るためにどんな方法があるのか調べてみると、化粧品や美顔マッサージなどいろんな方法がでてきますが、その中でも最も効果があるのがヒアルロン酸注射です。

ヒアルロン酸の効果については、改めていうまでもなく、お肌に潤いを与えてくれるのでシワを取る方法としてもかなり期待できる成分です。

そもそも目の下にシワができてしまのは、年齢や乾燥によって皮膚に潤いがなくなってきてしまうことでよね。

そのためにヒアルロン酸をお肌に与えることで、お肌の乾燥もなくなりシワが取れるのでは、、、

と上手くいけばいいのですが、実際にいろんな化粧品を使ってもなかなかシワは取れないんですよね。(泣)

なぜヒアルロン酸配合の化粧品を使ってもそんなに効果がないのか???

それは、肌の角質層までヒアルロン酸が行き届いていないからなんです。

「優れた浸透力」なんて化粧品ではPRしてますけど、お肌の表面から浸透させるのってなかなか難しく、角質層まで直接ヒアルロン酸が届くのは実際には一部だそうです。

それに比べてヒアルロン酸注射は、直接角質層にヒアルロン酸を浸透させることができます。

角質層まで一部しか届かない化粧品と、全てが届くヒアルロン注射では、やはりかなり効果は違うようです。

ヒアルロン注射をした体験談


ヒアルロン酸注射を実際にした経験をいくつかまとめてみました。

美容外科のサイトにも体験談は載せられていますが、効果があったっていう良いコメントだけなので、あえて知恵袋などの「失敗した、心配です」っていうコメントを集めてみました。

涙袋のヒアルロン酸注射を1年弱前にしました。結果失敗しました。元々あった涙袋もなくなり変にボコってなって今でもなくなりません。その時色々なところに入れれると言う説明だったので1cc10万円で買い取ったんですがまだ0.7残ってます。
2日前に外科美容院でほうれい線を消すためヒアルロン酸注射をしました。左側には何の問題もないのですが、右側が太いみみず腫れのように膨らみ見るからに違和感があります。有名外科美容院で安心していたのですが、今は不安でたまりません。
某美容外科で、涙袋形成ヒアルロン酸の注入を失敗され、溶解注射しようかと思ってますがアレルギー反応が出ないかとか、ちゃんと溶けるか心配です。溶解注射は安全性は大丈夫ですか?

特にコメントで多いのが、これからヒアルロン酸注射をしようかどうか迷って、本当に大丈夫なのっていう心配されている声です。

やはり顔の中でも目立つ目の下にハリを針を刺してヒアルロン酸を注入するのですから、どうしようか心配で迷ってしまうのは当然のことですよね。

安全性も気になりますが、ヒアルロン酸注射は費用も結構かかるので、そう気軽にするってわけにはいきません。

美容外科でヒアルロン酸注射をすると、1回3~4万円というのが相場の値段です。もちろん1回だけでは済みませんから何度も注射するとなるとかなりの費用が掛かってしまうのも悩んでしまうところです。

「こんなに費用をかけて、もし失敗したらどうしよう」って思うのは当然のことですよね。

ヒアルロン注射で失敗してしまうのはなぜ?


では、どうしてヒアルロン酸注射で失敗してしまうのか???

ですが、大手美容整形クリニックの先生によると、施術をするドクターの技術によるところが大きいということのようです。

そんないい加減な???

って思ってしまいますが、目の下は皮膚も薄く繊細なので、針の刺し方次第で上手くいかないこともあるようです。

もう一つの問題が、ヒアルロン酸以外に含まれている成分による副作用です。

それによって腫れてしまったりすることもあるようです。でも、これは医薬品や化粧品と同じで、自分の肌に合うかどうかは実際にやってみないと分からないようです。

ちゃんとした技術のあるドクターが注射してくれるのか?
自分の肌に合っていて副作用は出ないのか?

それって、かなり心配になる要素ですよね。

リスクの少ないお試し的な感じでできればいいんですが、費用のことを考えたらそう簡単にもいきませんしね。

自分でできる副作用もなく失敗しない方法は


リスクもなく安全に、しかもそんなに費用がかからず、お試し感覚でまずできれば。。

こんな方法があれば、初めてヒアルロン酸注射をする前に、まず試してみたいですよね。

そんなヒアルロン酸注射をするかどうか迷っている方に、自分で自宅でできるヒアルロン酸注射と同じような効果がある方法があるんです。

目の下のシワを取るのにおすすめなのは、針(マイクロニードル)付のヒアルロン酸パックです。

パックに針が付いている?
それって怖くないの?
よくあるパックとどれだけ違うの?

針付きのヒアルロン酸パックって聞くと、こんな心配が出てきますが、実際の針はヒアルロン酸でできているので痛くも怖くもないから心配ありません。

針の付いたヒアルロン酸パックは、薬局やドラッグストアでは売られていませんし、新しい特許技術なのでこのような針付きのヒアルロン酸パックを販売しているメーカーもほとんどありません。

ヒアルロン酸でできた針??
それが溶ける??

初めて聞く方にとっては疑問だらけですが、このパックはかなり効果があるという口コミも既にたくさんあります。

これなら、費用もそんなにかからず、まずお試し感覚でヒアルロン酸注射と同じような効果が期待できるので、一度試してみるのもいいかもしれませんよ。

ヒアルロン酸の針付きのパックについては、こちらのサイトで詳しく解説や比較も紹介されているので、興味のある方はご覧になってみてください。

>> ヒアロディープパッチの公式サイトはコチラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク