シミ消しの医薬部外品は本当に効果があるの?口コミだけでは分からない!

シミ消しにどの化粧品がよく効くのかは、たくさんの種類の化粧水、美容液、クリームがあってよく分からないですよね。

口コミサイトのレビューを見ても、同じような感じの口コミだし…

シミ消し化粧品だけでなく、シミを飲んで消すという医薬品まであって、化粧品と医薬品を一緒に使った方がより効果は期待できるのかなど、どうすればいいのか決めかねてしまいます。

そんなシミ消しのためにどの化粧品をを使えばいいか迷った時に、化粧品選びの基準になるのが、「医薬部外品」という言葉です。

医薬部外品という言葉は、いろんなところでよく目にしますが、ドラッグストアでも普通に販売されている化粧品とは何が違うのかまでは、よくわかっていない方も多いようです。

化粧品の口コミはいろんなサイトでも紹介されていますが、医薬部外品だと何が違うのかを知ったうえで口コミをチェックすると、どれにするかも選びやすくなるかもしれませんよ。

医薬部外品だと何が違うのか、どんなシミ消し化粧品を選べばいいのかについて紹介しますね。

シミ消しの医薬部外品って何が違うの?


シミ消しにどんな化粧品を使ったらいいのか迷っている方も多いようですね。

化粧品といっても、化粧水、美容液、クリーム、パッチなどがあるので、どれをどう使えば一番シミ消しに効くのかは、そう簡単には決められないし、いま使っている化粧品もあるので、化粧品選びも難しくなってきます。

化粧品はいろんなサイトでも口コミやレビューは紹介されていますが、本当に自分に合っているかは、やはり使ってみなければ分からないというのは、ある程度は仕方ないかもしれません。

でも、誰でもできるだけお金を払って買うのだから外れないようにしたいって思いますが、そんな時に一つの基準になるのが「医薬部外品」かどうかです。

医薬部外品という言葉は、いろんなところでも目にするので聞いたことはあるという方も多いと思います。

医薬部外品の化粧品を使えば、効果なし(はずれ)という確率はかなり少なくなります。

医薬部外品と化粧品の違い

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。

「化粧品」とは、医薬部外品と比較してもさらに効能・効果が緩和で、清潔にする、美化する、魅力を増す、健やかに保つなどの目的で使用される製品です。

花王ホームぺーより抜粋

つまり医薬部外品であれば、国が認めた効果や安全性の基準をクリアーしているということなので、その点が厳密に保障されていない一般的な化粧品よりも効果が期待できるということなんですね。

もちろんいくら国が認めているとはいえ、薬でも人によっては効かない場合があるように、全ての人にそれが当てはまるわけではありませんけど、少なくとも医薬部外品ではない化粧品に比べ期待できる可能性は高いということになります。

シミに飲んで効く医薬品はどうなの?


医薬部外品の化粧品以外でも、最近よく聞くのが「シミやそばかすに飲んで効く医薬品」という飲み薬です。

テレビ通販番組でもよく紹介されているし、知っている方も多いのではないでしょうか。

ではこの「シミに飲んで効く医薬品」ですが、これば薬やサプリメントとはどう違うのか、シミ消しの化粧品と一緒に使って大丈夫なのかって疑問が出てきます。

まず医薬品なので、医薬部外品と同じように効果と安全性は国が認めたものになります。サプリメントの違いは、医薬部外品と化粧品との違いと同じように、厳密な基準をクリアしているかどうかになります。

「医薬品」とは、病気の「治療」を目的とした薬のことで、厚生労働省より配合されている有効成分の効果が認められたものです。

花王ホームぺーより抜粋

なので、シミを消すサプリメントよりは効果が期待できるといえるでしょう。

シミを消す化粧品と一緒に使っても大丈夫かということですが、化粧品との違いは皮膚の表面からシミ抑制の成分を吸収させるか、飲んでそれらの成分を吸収させるかの違いなので、両方からアプローチした方が効果は期待できます。

この場合でも、医薬部外品の化粧品と医薬品であれば、安全性は保障されているので安心して使うことができます。

ちなみにシミの原因になってるのはメラニンの蓄積なので、メラニンの蓄積を抑制するビタミンCやシステインといった成分が、シミ消しの化粧品や医薬品には含まれています。

シミに飲んで効く医薬品については、こちらのサイトで詳しく比較なども詳細されていますので興味のある方は参考にしてみてください。

シミそばかすに飲んで効く医薬品の比較

シミを消す化粧品(医薬部外品)の口コミ


口コミだけでは、本当に全ての人に同じように効果があるとは限らないんですが、そうはいっても口コミは化粧品選びでは参考になります。

シミを消したいといっても、年齢や部位なども違うし、悩みの度合いなんかも違ってきますから、自分と同じような悩みの方の口コミはチェックしておきたいですね。

シミ消しで人気があり売れている化粧品(医薬部外品)の一部を紹介しておきますね。

ブライトピュアホワイトニングの口コミ

大きいシミが集まっている頬に使いました。1回目使用した朝に昨夜よりもシミが薄くなっているように感じました。2回目使用して少しずつ薄くなってる感じがして使うのが楽しくなりました。サイズもちょうどよくて粘着に弱い肌ですが、肌の変色も水膨れ、赤み、かゆみもなく違和感なしです。

左ほほに長年ある大きなシミがメイクでカバーできず、また全体的にくすみもひどく老けて見られることが悩みでした。半信半疑でしたが、クリームを使った翌日の肌がびっくりでした。効果をこんなに早く感じるとは思いませんでした。

シミやそばかすの気になるところに貼るだけという簡単さに半信半疑な部分がありました。でも何度か使ってみて少しだけ効果を感じ、貼っていても気にならず、心地よくなりました。なんとなくですが、ファンデーションで隠す量が減ったような感覚です。

ブライトピュアホワイトニングは、シミに効く医薬部外品のクリームとパックがあります。詳しくはこちらの公式サイトで確認してみてください。

ブライトピュアホワイトニング【公式サイト】

クリーム、美容液、パッチのどれがおすすめなの


シミ消し化粧品といっても、化粧水、美容液、クリーム、パッチなどがありますが、それらを総合的に揃えて、しっかりとしたシミ対策をしていきたいという方には、まずはお試しで試してみるのもいいと思いますよ。

それぞれを別々に買い揃えることもしなくていいので、一度に試してみることができます。

おすすめなのはCMでもよく紹介されている、アスタリフトの美白お試しキットです。

アスタリフトホワイト美白トライアルキット

ジェリー アクアリスタ<先行美容液> 0.5g×10包
ローション<美白化粧水>20mL 医薬部外品
エッセンス インフィルト<美白美容液>5mL 医薬部外品
クリーム<美白クリーム>5g 医薬部外品
パーフェクトUVクリアソリューション<UVクリア美容液兼化粧下地>0.7g×2包

1000円(送料無料)

アスタリフトホワイト美白トライアルキット【公式サイト】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク