肌を白くするクリーム vs. 肌を白く見せるクリーム どっちを選ぶ?

肌を白くするのに大事なことは3つある

肌を白くするために、どんなクリームを使えばいいのか種類が多すぎて迷ってしまいますよね。

肌を白くするって聞くと、まずイメージするのが美白クリームですが、それ以外にもシミを薄くする化粧品や、肌が白くなる化粧品というのもあって、どれが本当に肌が白くなるのかよく分からないですよね。

さらに「肌を白くするクリーム」というのもあれば、「肌を白く見せるクリーム」って説明されているものもあり。こうなると、ますます違いが分からなくなってしまいます。

呼び方が違うだけで、肌を白くする効果は同じなのか?何が違うのか?

肌を白くするためにどんなクリームを選べばいいのか、その違いと効果について紹介しますね。


日焼けした肌を白くしたい、日焼けはしていないのに年齢と共に肌がくすんできた、こんな肌を白くするためにどうしたらいいのかっていう悩みありますよね。

肌を白くしたいっていう悩みは、中学生ぐらいでもあるし、年齢と共に美白を意識する方も増えてきます。

年代に関わらず、肌を白くしたいっていう願望はありますが、そもそもどうして肌が黒く、くすんで見えてしまうのか、そこには主に3つの原因があります。

紫外線によるメラニンの蓄積

日焼けをすると皮膚にメラニンが蓄積されてきます。メラニンは褐色なため日焼けした肌は黒くなってしまいます。

ターンオーバーの乱れ

皮膚は28日周期で細胞が生まれ変わりますが、ターンオーバーが乱れてくると古い角質が剥がれず溜まり、皮膚がくすんだように見えてしまいます。

肌荒れによるくすみ

乾燥などにより肌が荒れてくると皮膚の表面に滑らかさがなくなってしまいます。そこに光が当たると反射してくすんだように暗く見えてしまいます。

このように、肌を白くするには、「メラニンの蓄積を抑える」「ターンオーバーの乱れを整える」「肌荒れをなくす」どれもが大事なんですね。

肌を白くするクリームには美白成分が含まれている


美白クリームはドラッグストアでもたくさん売られていますが、美白成分と呼ばれる成分が、それらのクリームには含まれています。

美白成分には、メラニンの生成を抑える効果があるので、肌が白くなる効果が期待できます。

肌のくすみや黒ずみに最も影響があるのはメラニンの蓄積ですから、このメラニンを抑制してくれる美白成分はとても大事になってきます。

シミの原因もメラニンの蓄積が関係していますので、シミにも美白クリームが使われているのは、メラニンの抑制効果が高いからのようです。

美白成分には以下のようなものがありますが、美白クリームによって違いはあるようです。

アルブチン、ビタミンC誘導体、エラグ酸、カモミラET、トラネキサム酸、ニコチン酸アミド、ビタミンCエチル、プラセンタエキス、マグノリグナン、4MSK、ルシノール、コウジ酸、カミツレエキス、リノール酸、t-シクロアミノ酸誘導体、エナジーシグナルAMP

美白成分でよく知られているのはビタミンC誘導体ですが、それ以外にもどんな美白成分が含まれているかを、「肌を白くするクリーム」を選ぶときにはチェックしておくといいかもしれませんね。

ニベアは肌を白く見せるクリーム?


「肌を白くするクリーム」について調べていると、すごく似たニュアンスですが「肌を白く見せるクリーム」という言葉が出てきます。

クリームを塗って白くしているだけなのかなって思ったら、どうやら肌を白くする美白効果はないけれど、肌が白くなるクリームのことのようです。

肌が白くならないけど、肌が白く見える???

調べていると、ドラッグストアでも売られているニベアがそのクリームのようです。

ニベアに美白効果があることは、ためしてガッテンなどでも紹介されたらしいのですが、実際にニベアには肌が白くなる効果があるようです。

ニベアはそんなに高くないですし、どこでも買えるので、ニベアを使って肌が白くなるならそれが一番かなって思いますが、ニベアには美白成分は含まれていないそうです。

ニベアの成分
水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

ニベアには、肌荒れやターンオーバーの乱れを整える効果があるので、こういったことが原因でくすみがある場合は、確かに肌が白くなる効果は期待できるようです。

メラニンを抑制する美白成分は含まれていないようですが、まずニベアで試してみてもいいかもしれませんね。

肌を白くするクリームをお得に試すには


手軽に安く肌を白くするのなら、ニベアを使ってみるのもいいかもしれませんが、しっかりと肌のケアをしながら白くするのなら、やっぱりそれなりの化粧品を使った方が効果も期待できると思います。

肌を白くするのに大事なことは、

  • メラニンの蓄積を抑える 
  • ターンオーバーの乱れを整える
  • 肌荒れをなくす

この3つですから、これらがしっかりとケアできる化粧品を選びたいですね。

そのためには、しっかりと美白成分が含まれていて、潤いや肌荒れのケアが同時にできる化粧品を選ぶようにしましょう。

でも、そのために美白クリームの他に、美容液や化粧水まで揃えるのは・・・

そんな方には、美白クリームだけでなく、化粧水や美容液もセットになったお試しセットを利用してみるのもいいかもしれませんよ。

いろんなメーカーのお試しセットがありますが、おすすめなのはアスタリフトの美白トライアルキットです。

アスタリフトはCMでもよく見るブランドですし、安心して試すこともできます。

この美白トライアルキットは肌を白くするためのセットで、美白クリームだけでなくUV美容液など5点が入って1000円というお得な値段で試すことができます。

しっかりとした美白ケアをしていこうかなって方には、今ならかなりお得に試すことができるのでいいかもしれませんよ。

尚、トライアルキットは公式サイトの通販だけのようですから、詳しくはこちらの公式サイトで確認してみてください。

>> アスタリフトホワイトの公式サイトはコチラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク